メディカルエステや痩身エステで体質改善|身体スラっとスッキリ

meets yourself

脱毛できる機関

外国人女性

脱毛施術に医療レーザーが用いられるようになった当初は、それを規制する法律が存在していなかったため、美容外科クリニックだけではなく、普通のエステサロンでもレーザー脱毛を行っていました。しかし、医療レーザーに関する専門的な知識を有していないエステティシャンが施術を行ったため、肌に火傷のような症状が発生するケースが続出してしまいました。医療レーザーは強力なパワーを有していますので、施術を受ける人の肌の状態に合わせて出力を調整しないと、肌トラブルを起こしてしまう可能性があるのです。また、レーザーの種類による効果の違いなども理解しておかないと、適切な施術を行うことができません。トラブルの多発がきっかけとなり、レーザー脱毛を規制する法律が制定されました。現在、レーザー脱毛を行うことができるのは、医療機関だけとなっています。ですので、レーザー脱毛を受けたいと希望している人は、美容外科クリニックを受診する必要があります。

エステサロンの光脱毛は、料金がとても安いので、若い層を中心に大人気となっています。ただし、レーザー脱毛に比べると、かなり出力の低い光線が用いられますので、脱毛の施術が終了するまでに長い時間がかかってしまうというデメリットがあります。また、何種類もの脱毛マシンが導入されているエステサロンはほとんどありませんから、産毛や剛毛が脱毛しきれずに残ってしまうことがよくあります。でも、美容外科クリニックでレーザー脱毛を受けるようにすれば、そのような問題に頭を悩ませる必要がなくなります。強力なパワーのレーザーが照射されますので、脱毛施術が早く終わります。また、毛質や肌質によってレーザーの種類を変えてもらうことができますので、処理漏れの毛が残ってしまう心配がありません。